インディアンジュエリーの掘り出し物をお探しならここ!

# 掘り出し物インディアンジュエリーなら ~ Fletcher's ~ フレッチャーズ

# クマ

ホピ族作家による素敵なリングが入荷しました。
今後このシリーズ、まとめて入ってくるかもしれません。

j231.jpg

重厚で良い感じですよね。
ハンコに使えそうという声もありましたが・・・・使えるかも。

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


スポンサーサイト
 | ホーム | 

# ストーリーテラーバングル

ストーリーテラーバングル、ストリーテラーリングという物が有ります。
バングルやリングの表面に幾何学的なデザインでは無く、絵画のような物が描かれた作品です。
実はこれ、ネイティブアメリカンの生活ぶりだったり、伝統行事だったり、そして豊かな自然との結びつきだったりします。
広大に広がる大地に円形をした家やメソ(テーブル上の台地)、交易用の荷車や馬、その他の家畜。
じっと見ていると彼らの暮らしぶりの中に吸い込まれていくような感じを覚えませんか?
中には豊穣や幸運を願う物もあります。

色々コレクションしていくのも楽しいですよ。


d311.jpg
c161.jpg
d021.jpg
h652.jpg

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


 | ホーム | 

# ゴローズはインディアンジュエリーではないのか?

以前、インディアンジュエリーの定義について、アメリカの法律ではインディアンが作った物のみがインディアンジュエリーとして認められていることを書きましたが、その事で質問が来ています。
ゴローズの作品はインディアンジュエリーでは無いのでしょうか?

アメリカの法律で言うとインディアンジュエリーでは無いです。
でも、ゴローズはちょっと特殊なんです。
ゴローズの創始者は高橋吾郎さん。
スー族の過酷な儀式を経て正式にインディアンとしての名前、イエローイーグルを貰った方です。
高橋吾郎さんは現地で学んだ彫金技術に独特のセンスで味付けをした作品を生み出し、人気を博しました。
アメリカの法律では認められませんが、インディアンの間では高橋吾郎さんが作った作品は認められるでしょう。

残念ながら高橋吾郎さんは2013年12月に帰らぬ人となりました。
彼の没後の作品は認めないという人も居ますが、インディアンジュエリーがスピリッツを重視した物だとするのなら、現在も高橋吾郎さんのスピリッツを受け継いでいるのなら認めても良いと思うのですが・・・・。

以前も書きましたが、本国のインディアンジュエリーは一部の例外を除いてブランドという物は存在しません。
ですので、日本国内で作られているブランド物のインディアンジュエリーは全てインディアンジュエリーでは無いことになります。
ですが、ゴローズは高橋吾郎さんに敬意を表してインディアンジュエリーと認めてもいいように思います。 個人的にね。

こう書くとアリゾナフリーダムは? ファーストアローズは? という質問も来そうですが、アメリカの法律上はインディアンジュエリーでは無いです。

試しにアリゾナフリーダムのサイトを拝見すると、何処にもインディアンジュエリーという文字はありません。
モチーフについても太陽神や唐草模様はインディアンジュエリーのそれとはあきらかに異なります。
しかし、アリゾナフリーダムは独創的なデザインセンスと、日本人らしい確かな技で素晴らしい作品を作っています。
インディアンジュエリーとしてでは無く、確かなシルバースミスが作ったアクセサリーとして評価されるのが良いように思います。
c411.jpg


掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


 | ホーム | 

# カッパーバングルについて

インディアンジュエリーの素材として真っ先に思いつく物は何でしょう?
925スターリングシルバーですか?
それともコインシルバーまたはニッケルシルバー?

それらと同じく、ネイティブアメリカンの作家が好んで使う素材にカッパー(銅)があります。
カッパーの特徴は加工がしやすい事ですが、長年身につけて居ると色が良い感じに落ち着き、凄味のある艶が出てくるのも魅力です。
特に、ワイルドなデザインを特徴とするナバホ族のバングルなど、独特の艶が出てきた作品の迫力たるや、圧倒的な存在感で、ヴィンテージのスターリングシルバーにも負けないど迫力のバングルに育っていきます。
身に付けた年月だけ迫力を増していくカッパーのネイティブアクセ。
育てる楽しみと、歳月とともに増す愛着は世界に一つだけの作品です。

とは言っても、素材の質感で迫力は変わってきますので、もしも育てるのなら、ある程度質量のあるソリッドカッパーの作品をおすすめします。

下の作品はジョン・ネズ(もしくはジョナサン・ネズ)の作品でずっしり質感のあるソリッドカッパーとスターリングシルバーのプレートを組み合わせ、素晴らしい迫力に仕上がっています。

h911.jpg
i062.jpg
i321.jpg

余談ですが、銅のバングルには、銅イオンにより関節の痛みコリをを和らげたり、血液の流れを整える効果があると言われ、古来から色々な国で健康装身具として使われています。
医学的に、証明されているわけでは無さそうなのであくまで余談ですが。

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


 | ホーム | 

# ココペリとは?

最近、ココペリをデザインしたぬいぐるみとか、ウォレットとか、ココペリグッズをよく見かけます。
人気ですね~。
インディアンジュエリーでもココペリのデザインは人気です。
本来伝承していたホピ族だけでなく、ナバホ族の作家もココペリをモチーフにした作品を作ることがあります。

e151.jpg


さて、ココペリとはそもそもなんぞや?
ネイティブアメリカン ホピ族の伝承に登場するカチナ=精霊の一つで、豊穣を呼ぶと言われています。
その姿は、古来はキリギリス、それが擬人化され、背中の曲がったお爺さんになり、笛を吹いた姿で描かれることが多く、擬人化された初期にはファルスや触角を持つ姿で描かれていますが、現在は省略された姿で描かれることが多くなりました。

ココペリは種をまき、笛を吹くと芽吹き、作物が実り、生き物は子供を産むとされています。
そのことから、豊穣と幸福を呼ぶと言われています。
現在で言うと、豊かさとか財運に繋がる物なのでしょう。

童話「アリとキリギリス」では怠け者の代名詞に使われているキリギリスが、ホピの伝承では豊穣を呼ぶ精霊として描かれています。
実際、多くの種類のアリは働き者ではなく、巣の中で何もせずに過ごす個体が多いので、生涯せっせとエサ取りに励み、子孫を残す為に鳴くキリギリスの方が働き者で、自然に対する観察眼はホピ族の方が上と言うことでしょうか?
等と思ったりして。

話は変わりますが、ココペリ人形は色によって御利益が違うとか。
本来のココペリは豊穣と子孫繁栄なので、ココペリ人形は既にインディアンの伝承の中のココペリとは違う存在になってしまったのでしょうか?
本来のココペリにあやかりたいのであれば、ホピ族の手による物を身に付けるのが良いようにも思います。
ちなみに、我が家にもココペリ人形はありますが、「Made in China」つまり、アメリカインディアンとは縁もゆかりも無いココペリもどきでした。
可愛いので置いてますが、御利益は・・・・無さそうです。

ココペリデザインの作品、ゾクゾク入荷中です。

W961.jpg


掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


 | ホーム | 

# マルチストーンバングルをお買い上げの場合のご注意

大人気のマルチストーンバングルです。
この手のバングルは、サイズ調整とかする時に石が緩むことがあります。
そして石落ち。
サイズ調整したら、石落ちする前に石が緩んでないか再チェックしてくださいね。
で、石が緩んでいたら、耐候性、耐衝撃性能の高い接着剤で止め直してください。
※個人的にはスーパーSUを使っています。

石落ちの場合の修理はお受けしますので、外れた石と一緒にお送りください。
石を紛失してしまった場合は、、、アメリカに送って、石の削りだしからになりますので、、、無くさないようにしてくださいね。

f121.jpg
x281.jpg
g481.jpg
g291.jpg

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
★Yahooショッピングはじめました↓まだブラックスピネルとかネックレスを扱っていますが、いずれインディアンジュエリーも出品します。
出品中の商品はこちら


にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村

シルバーアクセサリー ブログランキングへ


 | ホーム | 

# 大胆なデザインのバングル

アルバート・クリーブランドは大胆なデザインと、素材使いをする作家ですが、これも、かなり大胆かつ古来からの手法とデザインを踏襲した作品で、コインシルバーと酷似したニッケルシルバーを使い、コンチョを模したパーツとターコイズ、そして極太の地金で大変迫力のある作風に仕上がっています。
しかも、リーズナブルです。

クリーブランド一族の作品、続々入荷中ですが、全て一点物ですので、気にいった作品はお早めに。

c241.jpg

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓

出品中の商品はこちら


出品中の商品はこちら


ランキング参加してます。 応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村



シルバーアクセサリー ブログランキングへ

 | ホーム | 

# アルバートクリーブランドのクロスペンダント

アルバートクリーブランドの作品は相変わらず派手ですね~。
このペンダントは少し前に入荷したものですが、先端が広がったタイプ。
今は作っていません。
現行の物は全て根本と先端の一緒。

結構そういうの多いんです。
一時期作ってて、このデザインのシリーズ格好いいなぁ! って、思っていたら、ピタッと作らなくなり、代わりに違うデザインを作り始める。
派手だし、気まぐれだし、でも、そこが楽しいんですよね。

c541.jpg
掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓

出品中の商品はこちら


出品中の商品はこちら


ランキング参加してます。 応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村



シルバーアクセサリー ブログランキングへ
 | ホーム | 

# 見飽きない曲線

ナバホ族Joe Moouinoのシルバーバングルです。
このぽってりした曲線、たまらないですよね。
スターリングシルバーのプレートをハンドカットし、手曲げで曲線に仕上げて、全て手仕事だから出来る柔らかく温かみのある曲線。
そして、ナバホ族特有のハンドスタンプ。
本物は見飽きないです。

a751.jpg
a753.jpg

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓

出品中の商品はこちら


出品中の商品はこちら


ランキング参加してます。 応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村



シルバーアクセサリー ブログランキングへ
 | ホーム | 

# プロフィール

掘り出し物インディアンジュエリーはこちら↓ 出品中の商品はこちら 出品中の商品はこちら
Yahooショッピングはじめました↓ 出品中の商品はこちら
にほんブログ村 ファッションブログ シルバージュエリーへ
にほんブログ村


シルバーアクセサリー ブログランキングへ

インディアンジュエリー以外のYahooショッピングはこちら↓ 出品中の商品はこちら

Fletcher

Author:Fletcher
インディアンジュエリーの掘り出し物をお探しならこちら!
ヤクオフを使って本場アメリカと同じお値段で販売しておりますのでチェックしていって下さいね。

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


まとめ